トップメッセージ

代表取締役 湯本 秀昭 Hideaki Yumoto

「add+
venture 70」 ~2021年70周年、
70のワクワクはじめます~

1923年に図書館製本・古文書の修復業で創業、1951年に設立した当社は、手帳やアルバム、ノートなど紙製品の加工から事務機器や発電事業など、時代の変化に対応することで、2021年に70周年を迎えました。

現在の事業セグメントは、「ビジネスプロセスソリューション(製本、図書館運営、各種BPO、紙器包装、試験運営など)」「コンシューマーコミュニケーション(ステーショナリー、リモートワーク関連用品、飛沫飛散低減対策用品など)」「オフィスアプライアンス(オフィスシュレッダ、オフィス家具、調光ガラスなど)」「エネルギー」「その他」と多岐にわたっており、市場環境変化や顧客ニーズの多様性に対応し、常に『新しいこと』に挑戦してまいりました。

雇用の創出と地域への貢献を目指し、積極的に取り組む木質バイオマス発電(島根県松江市)・にんにくの栽培や紙ストローの製造(兵庫県養父市)は、エネルギー問題や食糧問題、脱プラ廃プラ対策への貢献など当該地域の課題と当社事業の親和性を高め、企業ブランドの確立にもつながるものと考えております。

ナカバヤシは2021年5月に2021-2023年度 中期経営計画 「add+venture 70(アドベンチャー70)」を策定し公表しました。
ニューノーマルやDXによって従来のビジネスモデルやプロセスが大きく変わることから、企業価値を高める70の新しい目標を設定し挑戦していきます。
また、グループ全体としての経営資源の最適配分、事業セグメント間やグループ会社間のシナジー創出について加速度をもって取り組み、全社員が積極的にチャレンジできる企業風土の醸成、持続可能な企業統治も進めてまいります。

新しい価値が求められる時代に対応し、お客様の想いやニーズを敏感にとらえ続けることで、生活を豊かにする製品・価値あるサービスを提供し、次代へ文化を伝えるとともに、豊かな社会づくりに貢献していきます。そして、変革を恐れずに立ち向かう企業を目指しチャレンジし続けます。

今後とも変わらぬご愛顧とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

PAGE TOP