トップメッセージ

代表取締役社長 辻村 肇 Hajime Tujimura

「思いを守る、明日へつなぐ」

当社は、1923年(大正12年)に図書館製本・古文書の修復業で創業しました。その後、手帳やノート、アルバムなどの紙製品やレターケースなどの収納用品、シュレッダをはじめとした事務機器など、オフィスや家庭で欠かせない便利な商品やサービスを提案してまいりました。

デジタル時代の到来とともにWEBを介して上質の写真集を作成できる「フエルフォトブック」事業やBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)推進により、お客様よりお預かりしたデータを出力・加工するDPS(データプリントサービス)が、官公庁や一般企業からの受注を中心に順調に推移しています。

現在の事業セグメントは、「印刷製本」「ステーショナリー」「環境オフィス」「デジタルガジェット」「ベビー・メディカル」「発電」「その他(人材派遣など)と多岐にわたっています。時代の流れを敏感に察知し、何が求められているかどうすれば喜んでもらえるかを商品やサービスに昇華させていく中で、製本業で培った技や想いは今でも多様な事業の根幹にあります。

近年は製造事業だけにとどまらず、木質バイオマス発電(島根県松江市)や農業分野への進出(兵庫県養父市)で、雇用の創出と地域産業への貢献を目指すとともに、エネルギー問題や食糧問題など社会とのかかわりにも積極的に取り組んでいます。当該地域の課題と当社事業の親和性を高め、企業価値の向上を目指して参ります。

ナカバヤシは2015年11月に「2018年3月期中期経営計画〜つぎつぎと、次のこと」を策定しました。

これからも、お客様の大切な想いや情報を整理して生活を豊かにする商品や価値ある商品、価値あるサービスを提供し、次代へ文化を伝えるとともに、豊かな社会づくりに貢献する企業を目指します。

今後とも変わらぬご愛顧とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

PAGE TOP