中期経営計画

持続的な成長による企業価値のさらなる拡大に向けて
2022年3月期から2024年3月期までの中期経営方針を発表しました。

スローガン

「企業価値を高める70の変革を
思い切って実行する」

中期基本方針

  • 収益力の強化

    • ①ナカバヤシの更なる認知度向上と企業ブランドを確立する
    • ②付加価値の高い製品やサービスの開発を継続し粗利益率の向上を図る
    • ③グループの再編やシナジー創出を生産、販売において最大限発揮する
  • 成長力の推進

    • ①新規事業の創造に取り組み、事業領域の拡大、多角化を図る
    • ②組織改編や戦略的人事改革の実践
  • 株主価値の向上

    •  財務基盤の強化、機動的な資本政策により株主価値の向上を図る
Main add+venture

次の『Main add+venture』を目標にして
実践してまいります。

  • 3年間で企業価値を高める70
    新しいことに挑戦
  • 2024年3月期の売上高700億円、
    経常利益率5.5%
  • ROE 8.0
  • 配当性向 30〜40%台の堅持
  • 新しい人事評価制度を確立する
    ことによる多様な働き方の更なる高度化
  • ニューノーマルに対応した事業展開と
    DXを用いたバックオフィスの効率化
  • 積極的な社会貢献活動の推進

中期事業戦略

中期経営計画目標達成のために

全社員・部門・会社単位で70の目標を設定
当社グループは1923年図書館製本業で創業後、市場環境変化や顧客ニーズの多様性に対応しつつ、常に『新しいこと』に取り組んできた歴史があります。ニューノーマルやDXによって従来のビジネスモデルやプロセスが大きく変わることから、全社員・部門・会社単位で70の目標を設定し挑戦していきます。
グループ全体としての経営資源の最適配分、
事業セグメント間やグループ会社間のシナジー創出
5つの事業セグメントにおいて、これまで経営の効率化と意思決定の迅速さを目指した運営をしてまいりましたが、更にグループ全体としての経営資源の最適配分、事業セグメント間やグループ会社間のシナジー創出について加速度をもって取り組んでいきます。
持続可能な企業統治
生産年齢人口の減少を見据えた人事制度改革、積極的にチャレンジできる企業風土の醸成など、持続可能な企業統治を図ります。

ビジネスプロセスソリューション事業

「こまったを良かったに」、ビジネスプロセスにおける
付加価値の高いソリューション事業を目指します。

  • ①図書館製本業から図書館総合サービス企業への転換を今後も図っていきます
  • ②人材不足、働き方改革など社会を取り巻くビジネス環境をトータルにサポートする『BPO 総合支援サービス』を展開していきます

コンシューマーコミュニケーション事業

ニューノーマルの時代に求められる
「冒険心あふれる製品」の開発に挑戦します。

  • ①教育現場での快適な学び、働き方改革における効率的な Work Placeを提供していきます
  • ②SDGs等の社会課題解決に貢献できる製品を提供していきます
  • ③人と人とのコミュニケーション不足によるストレスを癒す製品やサービス等、健康を切り口とした製品を開発していきます
  • ④海外販路の開拓を強化し、海外市場におけるNCLブランドの認知度を向上させていきます

オフィスアプライアンス事業

オフィス環境の改善とデジタル化を見据えた
製品やサービスの提供を目指します。

  • ①秘密保持に関する製品やサービスを提供していきます
  • ②多様な働き方に対応するファニチャーやシステムを提供していきます
  • ③調光ガラス(N-Smart)の販売強化とパーティション以外の製品開発をしていきます

エネルギー事業

木質バイオマス発電及び太陽光発電の安定稼働と
熱利用による新分野の創造を目指します。

その他事業

農業の6次産業化に加え
ICT技術を活用した営農を図ります。

中期財務戦略

中期数値目標(連結)

新規事業や既存ビジネスの深堀による売上増加、業務プロセスの見直しや新たな付加価値の提供による利益率改善を図り、連結売上高700億円、経常利益率5.5%を目指します。
配当性向については、引き続き30~40%を堅持していきます。

← 下記の表は左右にスライドできます。 →

単位:百万円

連 結 2021年3月期実績 2022年3月期目標 2023年3月期目標 2024年3月期目標
売上高 63,644 65,000 67,000 70,000
経常利益 3,023 3,100 3,400 3,850
経常利益率 4.7% 4.8% 5.1% 5.5%

セグメント別数値目標

← 下記の表は左右にスライドできます。 →

ビジネスプロセスソリューション事業

単位:百万円

連 結 2021年3月期実績 2022年3月期目標 2023年3月期目標 2024年3月期目標
売上高 32,996 33,700 34,700 36,100
経常利益 665 770 860 1,020
経常利益率 1.9% 2.2% 2.4% 2.7%

← 下記の表は左右にスライドできます。 →

コンシューマーコミュニケーション事業

単位:百万円

連 結 2021年3月期実績 2022年3月期目標 2023年3月期目標 2024年3月期目標
売上高 21,280 21,950 22,650 23,700
経常利益 1,402 1,520 1,630 1,800
経常利益率 6.2% 6.5% 6.8% 7.2%

← 下記の表は左右にスライドできます。 →

オフィスアプライアンス事業

単位:百万円

連 結 2021年3月期実績 2022年3月期目標 2023年3月期目標 2024年3月期目標
売上高 7,566 7,750 8,040 8,570
経常利益 568 600 640 720
経常利益率 6.7% 6.9% 7.1% 7.5%

← 下記の表は左右にスライドできます。 →

エネルギー事業

単位:百万円

連 結 2021年3月期実績 2022年3月期目標 2023年3月期目標 2024年3月期目標
売上高 1,705 1,500 1,500 1,500
経常利益 228 85 90 95
経常利益率 13.3% 5.7% 6.0% 6.3%

← 下記の表は左右にスライドできます。 →

その他事業

単位:百万円

連 結 2021年3月期実績 2022年3月期目標 2023年3月期目標 2024年3月期目標
売上高 96 100 110 130
経常利益 △36 △25 △20 5
経常利益率 △26.9% △17.2% △12.5% 2.6%

セグメント別数値目標推移

第2次中期経営計画(2019年3月期-2021年3月期)はこちら

PAGE TOP